サブメニュー

プロミスを横浜市で使うには

日本全国どこからでも利用が出来る大手消費者金融のプロミスを、神奈川県横浜市で利用をするとしたら、どのようなことに注意すべきなのでしょうか。

 

プロミスを使う上では様々な注意点がありますが、まず知っておきたいのは、申し込みはネットで行うべきという点です。

 

 

プロミスの申し込みは店舗でも契約機でもネットでも、または郵送や電話などでも行えるようになっています。しかし、ネット以外の申し込みには大きなデメリットがあり、横浜市のプロミス契約機で申し込みをするとしても、その場まで行ったのに審査落ちとなってしまって借りられないといった結果になる場合もあります。

 

その点でネットでの申し込みであれば、たとえ横浜市のプロミス契約機を使うとしても、ネットで審査結果を見た後に足を運べばよいので、無駄がありません。また、ネット申し込みならプロミスでは審査回答を最短30分としているので、スピーディな回答が期待出来るのも良い点です。

 

その他のプロミスの基本的な内容や情報は、以下でそれぞれ見ておきましょう。

 

プロミスで融資を受ける方法

プロミスで融資を受けるにはまずは申込みが必要となってきますが申し込む方法としては3つあります。

 

一つ目はインターネットでの契約です。インターネットなら、24時間364日受付を行っているため、店頭窓口に行かなくても契約する事が出来ます。また、契約後に審査が通れば融資を受ける際に店頭窓口に行く必要がなく、振込みでの融資が可能です。

 

二つ目は店頭窓口での契約です。ここでは審査が通れば、すぐにその場で融資を受ける事が可能です。

 

三つ目は郵送での契約です。必要書類を記入して郵送するだけですが時間がかかるため、注意しましょう。

 

次に融資を受ける方法ですがインターネットと店舗もしくはプロミスATMで融資を受ける事が出来ます。インターネットはいつでも融資を受ける事が可能であり、振込手数料が0円となっています。また手続きをしてから数秒で口座へ振り込んでもらえます。店頭もしくはプロミスATMをご利用の場合は利用できる時間があるため注意しましょう。

 

返済方法ですがインターネット、口座振替、店舗もしくはプロミスATMで返済する事が可能です。インターネットでは返済もいつでもする事が可能ですぐに処理が完了します。口座振替は自動引き落としも可能となっており、手数料は0円です。

 

横浜市でも便利に利用が出来るプロミスのキャッシングは、困ったときに何かと便利で助かります。申し込みにあたっての注意点、横浜市に設置のプロミス契約機を知りたいのであれば、こちらのプロミス横浜市をしっかりと見ておくと良いでしょう。

 

プロミスは在籍確認が書類でも行える

プロミスでカードローンなどを利用している方は多いと思います。ただ、多くの人が懸念しているものが在籍確認で、利用するときには普通は在籍確認が行われるでしょう。これが嫌だという人もいると思いますし、会社に連絡されると困るんだけど?という人もいるかもしれません。プロミスではその点、心配がいらないという面もあります。

 

それは在籍確認は会社に連絡をして行うのではなく、プロミスが指定した書類を用意すればそれで大丈夫な場合があるからです。書類をきちんと用意して提示することができれば、会社に連絡されることはありません。

 

つまり、会社の人に借金が知られてしまう恐れがないということになりますから、これは非常に大きいでしょう。在籍確認は消費者金融でお金を借りるときにはまず必要なプロセスですが、これが一番苦痛と感じている人も多いでしょう。

 

したがって、書類を用意すれば良いので、完全にプロミスと自分だけにしか借金をしているという事実は分かりません。だから、精神的に苦痛を感じることなく利用できるという点は大きなメリットになるはずです。こういった配慮をしてくれているのはやはりプロミスの強みですし、人気の理由にもなります。

 

ただ、必ずしもプロミスの在籍確認が書類で出来るわけではなく、申し込みの内容や審査結果によっては電話が必要となる場合があります。必ず電話不要で借りたいのであればプロミスではなくモビットWeb完結による来店不要即日融資を利用すると良いので、調べてみることをおすすめします。